スポンサーリンク
大正時代

加藤友三郎内閣(1921年-1923年)

この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク

加藤友三郎かとうともさぶろう内閣は、
高橋是閣退後に成立。

1922年、
ア撤を声に出します。

その結果、北樺を除いて、
ソ連から撤兵が完了しました。

加藤友三郎内閣の大臣は、
山梨半造

山梨半造は大規模削減による軍縮が行われました。
これを山梨軍縮といいます。

加藤友三郎は、
首相中にしてしまいました。

Related Posts

No tags for this post.

コメント

タイトルとURLをコピーしました