清王朝の衰退

キャフタ条約とは?

スポンサーリンク
この記事は約1分で読めます。

岸田文雄内閣で、林芳正外務大臣の続投が決まりましたね。
中国に配慮した内閣ですね。
野党も軸を持たずに、与党の反対のことばかり言うのはやめて頂きたいですね。
野党も政権運営をしているつもりで、色々発言して頂きたいです。


まぁ、アメリカはそろそろ第二次南北戦争になりそうですし、
アメリカにつくのは得策ではないですね。

さて、今回はキャフタ条約です。
キャフタ条約は前回のネルチンスク条約での諸問題を解決するために取り組まれました。

スポンサーリンク

ネルチンスク条約の内容

1727年ピョートル2世雍正帝ようせいていの間でキャフタ条約が結ばれます。

ネルチンスク条約では、北方東部の国境しか決定できていませんでした。
キャフタ条約では、アルグン川からアルタイ山脈(モンゴル西部)で、
清露間の国境を確定しました。

中国の地形
中国の国土中国は国土が南北に約5500 km 余り、東西に約5200 km に及ぶ広大な国土を有する東アジアの国です。ほとんどの領土が大陸に展開しています。海南島など複数の島も持ち合わせています。国土が広く14の国と国境を接しています。中国

また、キャフタ条約が結ばれたロシアのキャフタと隣接する中国・清王朝の買売城で交易場を設置しました。


清露間の貿易も取り決められました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました