幕府

鎌倉時代

鎌倉幕府の3つの役所~侍所・公文所・問注所~

1180年、鎌倉に入った源頼朝は役所づくりをはじめる。 侍所 関東の武士団を御家人として編成するために侍所(さむらいどころ)を設置します。 文字通り侍、つまり、御家人を統率するための役所です。 別当 侍所の長官職を別当(べっとう)といい、...
幕末

江戸幕府の動揺と幕末の政治・経済大混乱と~安政の大獄から桜田門外の変へ~

日本は1854年に開国して、1859年から貿易が始まりました。 当時の日本においての金の価値は、 海外と比べて低かったために、 金が海外へと流出を初め、日本経済は混乱しました。 https://歴史総合.com/blog/201...
幕末

阿部正弘と安政の改革!

安政の改革とは、老中・阿部正弘が行った一連の改革のことです。幕政において発言権のなかった朝廷や外様大名から意見を募ったり、あるいは台場を築いたり、海外の脅威に対する国防充実政策をとりました。反面、幕府は独断ができなくなり、相対的に力が弱まるという反作用も受けました。
幕末

ペリーの来航と開港と日米和親条約

前回 嘉永五年 「阿蘭陀別段風説書」 老中・阿部正弘のもとにオランダの商館長からの報告で、 アメリカが日本へ使節を送ると連絡を受けた。 その目的は交易のため、日本の開国であった。 指揮官ペリーは常備軍ももっていた。 この...
幕末

開国前夜~江戸幕府の手の平返し~

本来なら帝国主義のはじまりの章と、アヘン戦争の項目が先に書かなくては行けないのではあるが、みなさん、日本史がお好きなようなので久しぶりに日本史の記述となる。 背景 産業革命 産業革命の発生後、工業化が進み、工場が多く作られ、様々なものが大量...
タイトルとURLをコピーしました