日本の植民地の真実-台湾は日中のアルザス・ロレーヌ-

スポンサーリンク
この記事は約7分で読めます。

本当の話をずらずら書いていきましょう。

まだ殺されない範囲の本当の話。

日本は植民地を獲得したと言っていましたが、
植民地と言えるのは第一次世界大戦以後獲得した領土が主です。

日清戦争や日露戦争で獲得した領土は植民地ではありません。
まず、その真実から話していきましょう。

スポンサーリンク

台湾

台湾に関しては、日清戦争の結果、日本に割譲された領土。
特段、植民地といえるものではありません。

どちらかといえば、普仏戦争などで知られる
ドイツ・フランス間に存在する
アルザス・ロレーヌ地方のようなもの。

台湾に関しては、下関条約で中国から割譲された日本の領土でした。
そのため、台湾には日本から多額の開発投資がなされ、
大日本帝国大学の1角をなす台北帝国大学も帝国大学で7番目として設置されました。

という訳で、台湾に関しては、日本の国土と変わらない支援がなされていきました。

韓国・朝鮮

韓国に関しては、どちらかといえば、同盟関係に近くて、
いわゆるオーストリア・ハンガリー帝国がヨーロッパでは一番近い関係でしょう。
あるいはチェコ・スロバキアみたいな関係。

そのため、日本の政治家には朝鮮半島と結びつきが深い政治家が
与野党ともに多いのです。

この前亡くなられた安倍晋三元首相もそうですね。
安倍さんの母系は朝鮮系の家系ですね。
野党の小沢一郎氏の母親が済州島出身なのもよく知られた話です。

また韓国の政治家も日本と結びつきが深く、
李明博元大統領はあきひろと読めるように在日コリアンの系譜です。
ちなみに文在寅元大統領は北朝鮮系です。これは有名な話ですね。

真実を語ると李氏朝鮮の王室から頼まれて、大日本帝国に組み込んだのです。
伊藤博文は暗殺されたのは、伊藤博文は韓国併合に反対していたからですね。
大日本帝国という名前ですが、実態は日本・朝鮮二重帝国な状態でした。
そのことはお互いの国民には隠して、
現在でも政治家は下々の民をお互いの対立を演出して、
支持基盤を固めているのです。

また暴力団界隈も普通に日韓友好な状態ですよ。
裏表史界隈の話ですけれど。
一部は知らされてないのかたまに暴発してますね。

韓国のヤクザ漫画はおすすめです。
だから日本のヤクザにも韓国系の人は多いし、
韓国のヤクザにも日本系は結構います。

まぁ、韓国併合というよりは、日韓合同みたいな形。
統一教会の合同結婚式みたいなのに近いんでしょうね。

だから、2002年のワールドカップも日韓合同で行いました。

その後、朝鮮半島には多額の援助がなされました。
朝鮮半島の人口は日本が支援する前の2倍ほどまで増加しました。

韓国にも京城帝国大学という現在のソウル大学が設置されました。
帝国大学としては6番目。

ちなみに大阪大学や名古屋大学は京城帝国大学や台北帝国大学よりもあとに設立されました。

あと、韓国・朝鮮半島には既存のハングルを奪うような政策を取りませんでした。
という訳で、現在でも韓国・朝鮮半島ではヨーロッパが支配したアフリカ諸国とは異なり、
今でもハングルが用いられているのです。

特に植民地支配を受けたお年寄りの韓国人ほど
日本統治時代の朝鮮は良かったという人も多いです。

日韓でお互いを敵視しているのは
40代後半から70代前半の学歴があまり高くない男性が主な層です。

韓国・朝鮮に関しては、
日本では東北地方に冷害や地震が相次いで襲いましたが、
それよりも韓国・朝鮮の発展の方にお金を注ぎ込んだのです。

さらに、靖国神社には台湾人や韓国朝鮮人の御霊も祀られているんですねー。

まぁ、戦争中には名字の日本人化などは強制されましたけれど。

徴用工問題・従軍慰安婦問題とからゆきさん

これは朝鮮半島の韓国・朝鮮人の方々も当時は帝国臣民でした。
そのため、慰安婦という制度は当時、全世界各国にあった訳ですよ。
アメリカもフランスもイギリスもみんなやっていました。

また、日本人にも慰安婦を連れて行った例があります。
島原・天草地域などは当時も貧しかったので、
娘を売って生計を立てる内地の家庭も存在していました。
からゆきさんといって知られていますね。

また、朝鮮半島だけではなく、ベトナムやフィリピン等にも
従軍慰安婦はいましたが特段、請求している国は存在しては居ません。

また、韓国もベトナム戦争時に現地のベトナム人とこちらは違法的にやっていた問題もありますね。
ライダイハン問題として知られています。

従軍慰安婦問題が通れば、こちらの支払いもしないといけなくなるでしょう。

また、徴用工問題もこれも日本人はみんな強制労働される毎日だったので、
朝鮮半島に住んでいた方々だけの話では無いかと思いますね。

慰安婦問題に関して何が一番良くなかったかといえば、
その後の社会が風俗をしていた人を受け入れなかったことが悪かっただけだと思っています。
別に風俗嬢でもいいじゃないですか?戦後、それを受け入れなかったのは
からゆきさんに関しては日本人ですし、
朝鮮系の従軍慰安婦を受け入れなかったのは韓国だったのでは無いのかなぁ
と思いますね。

※あくまでも個人の見解です。

千島・南樺太

千島・南樺太についても、植民地ではなく、領土でした。
私は千島・南樺太はサンフランシスコ講和条約でソビエト連邦も批准していない訳ですし、
日本の領有権はあると思っている派ですけれど。

日ソ共同宣言で、鳩山一郎が焦って二島返還論に合意したというのが、
昨今の論拠ですね。

国連加盟するまでは、日ソ共同宣言を受け入れるしかないのもわかりますが、
表立ってそういう文章が公開されてない訳ですし、
アメリカも日本に南樺太から千島列島までを返せと強気です。

琉球・アイヌ政策

こちらに関しては、完全植民地だったと言っていいでしょう。
同化政策を用いて、和人化政策をとりました。

どうも台湾・朝鮮政策と琉球・アイヌ政策は別だったのでは?
という風に思いますね。

太平洋の島々

第一次世界大戦の結果、ドイツの敗戦でドイツが統治権を得ていた

  • マリアナ諸島
  • カロリング諸島
  • パラオ諸島
  • マーシャル諸島

の統治権を得ました。

今の

  • ミクロネシア連邦
  • マーシャル諸島
  • パラオ

に該当します。

日本の統治はドイツの劣悪な環境と異なり、
橋をかけたりしていたため、
日本の統治は良かったと思い返す人も多く、
この辺りの国は親日国家として知られています。

パラオに関しては、未だに日本語が併用されるなど、
日本への感謝を忘れていないようです。

この辺りの国々は植民地ではあったものの、
そこまで劣悪な環境ではありませんでした。

第二次世界大戦

この頃、支配した国々への日本の統治は非常に劣悪でした。
さらに急いで融合しないといけなかったので同化政策も行っていました。
まぁ、当時、日本国民へもほとんど食料を供給できませんでしたから。
海外の植民地の人へ回す食料もあまりありません。

現在でも、日本は農業政策やエネルギー政策を後回しにしていて、
また配給制度になった際、今度は食べ物がなくて困るでしょう。

第二次世界大戦時はまだ自給ができていましたが、、、
今は石油止まるとトラクターも動かせませんからね。

反面、日本の無謀ともいえる第二次世界大戦によって、
解放されたアジア諸国は現在の目覚ましい成長をとげました。

まとめ

近年のアジア諸国の成長には目を見張るものがあります。

今年の今月の8日亡くなられた
安倍晋三元首相も言っていた
「成長の果実」というのは、
アジア諸国のことも入っているように感じます。

日本が投資した順に実際成長していて、
台湾や韓国も日本の下支えがあったからこそ今の成長があり、
東南アジア諸国も日本の大東亜共栄圏構想で
多少、HENTAIの国である日本の欲深いところもあったのも事実ですけれど、
日本が撒いた種によって、ヨーロッパの植民地支配からアジア諸国をヨーロッパを撤退させ、助けたという面もまた事実でしょう。

第二次世界大戦後の日本・韓国・台湾

台湾では国民党主導で苛烈な政治が行われ、
やっぱり日本の植民地政策が恋しいとなっていきました。

一方、李承晩率いる韓国は反日感情を煽る政策が進められていきました。

ぶっちゃけ、日本と韓国は上流階級は繋がっているため、
日本の政治家は庶民に反韓政策を流言飛語で調略して支持率を上げ、
韓国の政治家は庶民に反日政策を流言飛語で調略して支持率を上げてるだけなのです。

日本も韓国も考える力を奪う教育を推進していたため、
特に教育をあまり受けていない層はお互いを憎悪するように
上流階級は進めていきました。

そうやって、反日・反韓政策を進めることで、
お互いの支持率を増やすことをカルテルのように談合で決めていたのです。

さらに台湾も韓国をライバル視していたため、
日本を韓国と敵視させることは、
台湾にとっても利益があったため、
台湾系の人々は日本に入り、反韓政策を促すようにしていました。

こういう訳で、台湾は親日国を装い、
日本と韓国を仲違いさせている黒幕になったのです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました