イスラーム

スポンサーリンク
未分類

大航海時代の背景

...
イスラーム帝国の形成と発展と分裂

スンナ派・アイユーブ朝の建国とクルド人のサラディンvs十字軍

サラディンはファーティマ朝の実権を握ったあと、十字軍侵攻の隙をついてアイユーブ朝を開きます。  サラディンはアッバース朝のカリフの在位とその宗主権を認め、スンナ派の信仰を復活させました。サラディンは今なおイスラーム世界の英雄として尊敬されています。
ヨーロッパ世界の形成と発展

カール大帝の業績

...
スポンサーリンク
ウィーン体制

ウィーン会議とその体制-ナポレオン戦争以前に戻そうぜ!-

...
帝国主義と列強の展開

帝国主義の時代~帝国主義の展開~

...
ヨーロッパ世界の形成と発展

フランク王国の勃興~メロヴィング朝とカロリング朝のはじまり~

...
ヨーロッパ世界の形成と発展

西ゴート王国とアッティラの王国

...
イスラーム世界

テュルク人(トルコ人)の時代~セルジューク朝・カラハン朝・ガズナ朝~

...
イスラーム世界

シーア派の時代-サーマーン朝・ブワイフ朝・ファーティマ朝-

...
イスラーム世界

後ウマイヤ朝

...
イスラーム世界

イスラーム帝国の成立と繁栄

...
イスラーム世界

イスラーム世界の成立

...
宋の中央集権化

宋代の文化-士大夫が中心となった「ひきこもり」の繁栄の特徴-

...
イスラーム世界

イスラーム教の成立

...
宋の中央集権化

靖康の変と北宋の滅亡

靖康(せいこう)元年(1126年)の冬、金は宋のこれまでの嘘や約束違反を責めて、開封を占領。莫大な財貨や芸術品とともに、上皇徽宗や皇帝欽宗、宗室や官僚総勢約3000人が北に拉致された。これを年号をとって靖康の変(せいこうのへん)という。北宋は滅亡した
隋・唐時代の繁栄

唐の社会~西域商人の活躍と市場独占と貧富の拡大~

...
隋・唐時代の繁栄

隋唐時代の宗教

...
古代インド・東南アジア

インド諸王国の抗争

...
古代インド・東南アジア

マウリヤ朝

...
ギリシア世界とヘレニズム世界

ヘレニズム文化

...
スポンサーリンク