ローマ世界とキリスト教の成立

スポンサーリンク
ローマ世界とキリスト教の成立

ポンペイ遺跡で崩落、投資家に支援を要請 伊首相

早くしない大切な遺跡が壊れてしまうー(・・;) まぁイタリア経済は…だしね。 仕方ないかな。
ローマ世界とキリスト教の成立

ローマ文化

特徴 哲学・美術などの文化はギリシア文化を模倣するのみだった。 しかし、実用的な法や建築などの文化遺産は後世に影響を与えた。 言語 ローマ人はギリシア文字からローマ字を作り、 その言語であるラテン語を帝国中に普及させた。 ラテン...
ローマ世界とキリスト教の成立

キリスト教の成立と発展

パレスチナでは前6世紀頃、 ヘブライ人の一神教をユダヤ教として確立。 ヘレニズム時代にユダヤ人は一時独立するもローマの属州となった。 ヘロデ王のときにローマに服属する王国となった。 ユダヤ教パリサイ派 神の戒めである律法を細かく...
ローマ世界とキリスト教の成立

専制ローマ帝国

コロナートゥスの成立 ラティファンディアに代わり、 土地を小作農民に土地を貸与して耕作させるコロナートゥス(コロヌス制)が成立。 ディオクレティアヌス(位284~305) オリエント的専制君主制(ドミナートゥス)を始め、 市民...
ローマ世界とキリスト教の成立

ローマ帝国(元首政)

オクタウィアヌス 前27年 元老院はアウグストゥス(尊厳者)という称号を贈る。 自らはプリンケプス(第1人者)と称し、元老院と共同統治の形を取り、 プリンキパトゥス(元首政)を開始した。事実上は帝政。 「余は権威において万人に勝...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました