2015-12

スポンサーリンク
幕末

開国前夜~江戸幕府の手の平返し~

本来なら帝国主義のはじまりの章と、アヘン戦争の項目が先に書かなくては行けないのではあるが、みなさん、日本史がお好きなようなので久しぶりに日本史の記述となる。 背景 産業革命 産業革命の発生後、工業化が進み、工場が多く作られ、様々なものが大量...
ウィーン体制

ギリシア独立戦争~甘やかされた支援とウィーン体制の動揺~

16世紀以来、オスマン帝国の領土だったギリシアでしたが、ナショナリズムが高揚して、19世紀はじめに独立運動がおこりました。そこへロシア・イギリス・フランスが東地中海地域への進出を目論んで独立支援にまわり、ギリシア独立戦争が勃発します。
ウィーン体制

ウィーン体制の動揺~自由主義・国民主義運動~

2015年現在、少しずつ再び回帰しているのではないか?と個人的に思う自由主義と国民主義。保守が良いとは言っていないし、自由なのも必ずしもいいとも言っていない。本日はこの2つを解説する。 自由主義(リベラリズム)とは? より多くの...
ウィーン体制

ウィーン会議とその体制

ヨーロッパで近頃起こっているギリシア問題や移民問題やパリでのテロ事件。直接的な要因は後々の投稿で書く予定であるが、その前提知識としてウィーン会議は知っておかないと話について来れないので、ウィーン会議を先に解説する。 ウィーン会議...
帝国主義と列強の展開

独占資本主義

巨大企業の成立 工場の設立 新しい工業部門では、高度な新技術の導入とともに、多数の労働者が一貫した効率的なシステムのもとに働く巨大な設備を備えた工場が建設された。 企業の少数精鋭化~大不況と吸収合併~ 1873年にはじまった「...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました