愛媛県西予市城川町が「どこに」「どんなふうに」あるのか?

 
城川町誌を入手しているので、
それを参考にしつつこれから記事を書いていきたいと思います。

城川町とは?

城川町は現在の愛媛県西予市の山間部に位置する町です。
平成の大合併で、宇和町、明浜町、三瓶町、野村町とともに合併して、
西予市は誕生しました。
では、城川町はどこに有るのでしょうか?

城川町の位置

東宇和郡

城川町は平成の大合併以前は東宇和郡に属していました。
(図のオレンジの部分のあたりです。
編入や移転もあったので曖昧にしています。)

愛媛県八幡市を含めてこのあたりは
「西予」とこの一帯では呼んでおり、
東予・中予・南予につぐ第四の呼び名を広めようともしていました。
では、城川町は東宇和郡のどのあたりにあるのでしょうか?
(といっても、山間部って言ってますよね笑)
どのエリアが城川町なのでしょうか?
ということにしておきましょう。

東宇和郡城川町

東宇和郡城川町がどこまでなのか?は
図のとおりです。

このあたりが、城川町です。
ちなみにこれらの図は
ウィキペディアの東宇和郡からペイントに抽出して、
パワーポイントで加工しました。

城川町を構成する地域と地区

城川町は昭和の大合併で以下の地域が合併して
黒瀬川村として1954年に誕生しました。
黒瀬城訪問記も是非ごらんください。
そして、1959年の昭和34年4月1日町制を施行して、
城川町が成立します。

上の図の通り①②③④の各地域に分かれます。
本ブログでは、
地域は明治期から昭和期までの自治体
地区は明治期の郡町村編成法実施より前の
村制度で存在した集落として表記しています。

①遊子川村

遊子川村(ゆすかわー)には以下の2地区があります。

  • 遊子谷
  • 野井川

②土居村

土居村(どいー)には以下の4地区があります。

  • 窪野
  • 土居
  • 古市
  • 嘉喜尾

③高川村

高川村(たかがわー)には以下の2地区があります。

  • 高野子
  • 川津南

④魚成村

魚成村(うおなしー)には以下の4地区があります。

  • 男河内
  • 魚成
  • 田穂
  • 下相
おすすめの記事